ブライダルエステのよくある疑問〜化粧はどうする?すっぴん?〜

ブライダルエステのよくある疑問〜化粧はどうする?すっぴん?〜

ブライダルエステの施術の中でも人気で、利用している人が多い施術がフェイシャルのケアです。
ですから、ブライダルエステの時に、化粧をどうすればいいのかという事が気になってくるという方が多く、ブライダルエステのよくある疑問・質問になっているのです。
フェイシャルコースを受ける場合には、化粧はしない方がいいのか?というような疑問です。
そしてエステが終わった後は、すっぴんで帰らないといけないのだろうか?などの不安や疑問を持っている人たちも少なくないのです。
まず、ブライダルエステを受ける時に、メイクをどうすればいいのか?という疑問に対する答えですが、エステサロンのフェイシャルコースでは、必ずではありませんが、ほとんどの場合クレンジングから始めるようになっています。
なので、化粧をしていてもしていなくても、クレンジングを受ける事になるため、どちらでも関係無いということになります。
ただし、落ちにくい濃いメイクにしてしまうと、メイクを落とすのに時間がかかって、せっかくのエステの施術時間を浪費する事になりますから、簡単に落とせるような薄めのメイクにしておいた方がいいでしょう。
それと、施術が終わった後に、すっぴんで帰らなくてはいけないかどうかについてです。
これは、スッピンで帰らないといけないなどということはなく、ほとんどのエステサロンにはメイクスペースが用意されているので、そこで化粧をすることが可能となっています。
ただ、化粧品やメイク道具に関しては用意されていない事も多いので、自分が普段使っているものを持っていく必要があります。
(スキンケア用のものについては、サロンで用意してあることも多いです。)
簡単なメイク道具くらいであれば置いてあるサロンもあるのですが、自分のメイク道具を持参するのが無難でしょう。
ちなみに、サロンに行く前や施行が終わった後などはすっぴんでも問題は無いのですが、その場合には日焼けしないように最低でも紫外線対策はしておいた方がいいでしょう。
(夏は当然ですが、日差しが強くない季節でも、結婚式前の大切な時期ですから油断は禁物です。)
日焼け対策という意味でもそうですが、紫外線対策をせずに外出するという事は、対策して外出する場合と比較して、肌に大きなダメージを受けるという事です。
ですから、結婚式前に日焼けをしたくないというだけでなく、結婚式に向けて肌の状態を良好に保つという意味でも、必ずUV対策はしておく事を強くおすすめします。

 

 

福岡のブライダルエステ人気のお試しランキングへ